国内最大級の「ドローンの総合複合施設」ドローンフィールドKAWCHI 11/27(月) OPEN!

株式会社アイ・ロボティクス(代表取締役社長:安藤嘉康)は、今後益々進むドローンの産業利用を見越して、都心から車で約80分の茨城県稲敷郡河内町に24時間365日利用可能な研究開発施設と、最長10kmに及ぶテストフィールド、そしてカンファレンス施設などが一体となった総合複合施設「ドローンフィールドKAWACHI」を本年11月27日より開所/運営することとなりました。


ドローンフィールドKAWACHIは、都心から80分、成田空港から20分の立地にあり、10kmに及ぶ屋外飛行場、屋内実証実験場、研究開発施設、カンファレンスセンター、宿泊施設などを備えた、ドローンに関わる全ての人・モノ・テクノロジー・インテリジェンスを集約する総合複合施設です。世界では、各産業分野の大手企業と、AI、通信、電池など専門的な要素技術ベンチャー等を同居させた、イノベーションの発火点となるような集積地が生まれつつあります。しかし、国内ではラボとテストフィールドの物理的な距離が離れており、スピーディな開発が困難で、ドローン産業は世界の後塵を拝しています。各領域の専門技術者が、最適な環境で開発に専念する環境を求めて、ドローンフィールドKAWACHIは誕生しました。


詳細はこちら:https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=22548&release_id=7&owner=1





  • irobotics FB

(C)2018 株式会社アイ・ロボティクス  個人情報保護について

コンパス